社会医療法人 ペガサス 馬場記念病院

ご利用案内

ペガサス健診センター

〔目標〕
 わが国における三大死因の悪性新生物(がん)・心疾患・脳血管疾患は、40歳前後から急激に患うことが多くなり、全死因の6割 近くを占めるようになります。胃がんや大腸がんについては、人間ドックで発見される7,8割が早期がんと報告されています。 心臓病や脳血管障害を引き起こすメタボリックシンドロームなどの生活習慣病も人間ドックで早期に発見することができその結果、 長くクオリティの高い日常を過ごすことができます。
 ペガサス健診センターでは最新鋭の医療機器を用い、一日ドックコースの他に、物忘れドック、脳ドック、動脈硬化ドック、 マンモサンデー(第3日曜日)等、豊富なコースを用意し、病気の予防・早期発見に努めています。また健診結果で異常が見つかれば、 速やかに馬場記念病院の各診療科を受診することが可能です。
 元気で充実した生活を続けていただくために、当健診センターでは受診者のお一人お一人のニーズを大切にしながら、健康管理の お役に立ちたいと考えています。

ペガサス健診センター センター長 中川 友里

〔実績〕
 当健診センターは上質なアメニティー空間を備え、高度な検査技術とアテンダントスタッフのクオリティの高いおもてなしの心で 皆さまをお迎えしています。

令和元年度 令和2年度 令和3年度
人間ドック 763 627 647
協会健保 1991 1885 2069
特定健診 603 582 743
企業健診 1668 1488 1775
乳癌検診 2139 2208 2333
骨密度 694 636 705

今後、堺市国保ドック、堺市民癌検診の周辺住民認知度拡充に努め、睡眠時無呼吸検査などのオプションも増設し、より多くの方々に 当センター利用していただけるよう努めてまいります。

チーフマネージャー 三橋昭弘

 

医師紹介

ペガサス健診センター
センター長


中川 友里

卒業大学
近畿大学医学部
所属学会・資格
日本人間ドック学会、人間ドック健診専門医・指導医
日本リハビリテーション学会
がんのリハビリテーション研修修了
日本医師会認定産業医
認知症サポート医
緩和ケア研修会修了



PAGE TOP