社会医療法人 ペガサス 馬場記念病院

診療科・部署紹介

麻酔科

診療内容と特色

麻酔とは、手術中の痛みを取り除くだけではなく、手術の様々なストレスから守り、身体への影響を最小限にして、安全に手術が出来るようにすることです。麻酔科医は手術室専門のスタッフとともに、手術中の安全・快適性を保ち、手術後の速やかな回復につながるよう、日々の麻酔を行っています。
当院は現在、2名の常勤麻酔科医と1名の非常勤麻酔科医が担当しており、専門的な麻酔を提供できる病院として麻酔科認定病院に指定されています。脳神経外科、外科、整形外科、形成外科における局所麻酔下での手術以外は全て麻酔科医が担当し、24時間体制で緊急手術にも対応しています。
手術前日までに、患者さまのもとに伺い、得た情報から少しでも不安や疑問を解消できるように、分かりやすい説明を行い、一人一人にあった最も適切な麻酔の方法や薬を決めています。
この他、当院では年間2名の救急救命士の気管挿管実習の受け入れにも協力しており、救急医療の質の向上に貢献しています。また、初期臨床研修中の麻酔科研修では、研修医は麻酔科専門医の指導の下、気管挿管、末梢静脈路・動脈ライン確保などの手技を習得して、各種麻酔薬、循環作動薬などの臨床薬理作用・特性を理解し、全身麻酔管理の基本を学ぶことが出来ます。

医師紹介

部長
池田 栄浩

卒業大学・学位
関西医科大学 医学博士
所属学会・資格
麻酔標榜医
日本麻酔科学会 麻酔指導医
日本麻酔科学会
日本臨床麻酔科学会 麻酔認定医
日本心臓血管麻酔学会
JB-POT

医員
山田 麻起子

卒業大学・学位
関西医科大学 医学博士
所属学会・資格
麻酔標榜医
日本麻酔科学会 麻酔専門医
日本麻酔科学会
日本ペインクリニック学会

医員
宮田 晴香

卒業大学・学位
藤田保健衛生大学
所属学会・資格
日本麻酔科学会
日本臨床麻酔科学会

PAGE TOP