社会医療法人 ペガサス 馬場記念病院

診療科・部署紹介

呼吸器科

診療内容

呼吸器科は気管支喘息、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、特発性間質性肺炎などの慢性疾患だけでなく、急性の呼吸器感染症なども診療いたします。また、毎週木曜日の午後には在宅酸素療法が必要な方の診断、治療を行っています。
禁煙外来も行っています。タバコを止めたいのになかなか止められない人に対しての治療が保険を使ってできます。私たちは楽に禁煙できるように全力で支援します。
気管支喘息は、発作がしばしば起こる方については適正な吸入ステロイドの使用がなされていないと思われます。当院では正しい吸入方法を根気よく指導していきます。
COPDは、喫煙が主たる原因と言われています。喫煙者がすぐに発症するわけではなく、10年、20年と喫煙を続けているうちに、階段を上がったときの息切れや、咳や痰といった症状が出現してきます。このCOPDが進行していきますと、常に酸素が必要な生活になっていきます。しかし治療によって良くなります。
また、いつまでも咳が続く方などもお気軽にご相談ください。

特色

当院では気管支喘息、COPDに特に力を入れて診療しています。
気管支喘息の多くは、吸入ステロイドで無症状となります。治療を止めることは難しいですが、無症状で普通の人と同じ生活ができるのを目標にしています。つまり、発作もなく運動したりできるようになっていただきます。
COPDに関しては、喫煙が原因ですから、禁煙外来にも力を入れています。まだ軽症のうちから治療を開始して進行を極力抑えます。万が一、重症で来院された場合は在宅酸素療法にならないように積極的な治療を開始します。在宅酸素が必要となれば、できるだけ快適に行えるように支援します。

禁煙外来のご案内

医師紹介

部長
玉垣 芳則

卒業大学・学位
大阪市立大学医学部
所属学会・資格
日本内科学会 認定内科医
日本呼吸器学会
日本禁煙学会 認定専門医
日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡専門医
身体障害者福祉法(呼吸機能障害) 指定医

副部長
米林 孝

卒業大学・学位
大阪市立大学医学部
所属学会・資格
日本内科学会 認定内科医
日本呼吸器学会

医長
高坂 明子

卒業大学・学位
奈良県立医科大学
所属学会・資格
日本内科学会 認定内科医
日本呼吸器学会

PAGE TOP